ホストの手口偶然を装ったナンパで出会う

自然に偶然を装ったナンパで知り合う
これは最低ホストの手口の最初のやり口です。
ホストの客となる女性の殆どはこのナンパでホストと出会います。
ナンパと言うと街でチャラく声をかけて、と思う方も多いでしょうが、
あからさまにTheナンパと言った感じではなく、極力自然に、あらゆる所で声をかけてきます。
街で、喫煙所で、飲食店で、バーで、出会い系サイト、マッチングサイト、
色々な所に最低ホストは出向き、自然に偶然を装ったナンパをして女性と知り合います

そしてそんな最低ホストはすぐには自分がホストだと言う事を明かさず、
女性をある程度自分の事を好きにさせてから初めて、自分はホストだと名乗ります。
なぜなら出会ってすぐにホストである事を話せば、その時点で女性から距離を置かれ、深く仲良くなる事が出来なくなるからです。

そして自分がホストである事を知っても好きな気持ちが変わらない女性は、そこから少しずつホストクラブに通うようになり、
好きな彼(最低ホスト)を応援したい、好きな彼(最低ホスト)を他の女にとられたくない、
その気持ちで更に多くのお金をつぎ込んでいきます。

でも最低ホストにナンパで捕まえられた女性は皆こう言います。
「私の彼はホスト、でも店に行って知り合ったりキャッチされて知り合った訳じゃない。」
「たまたま出会って好きになった人がホストだっただけ。」
「応援したいから店にもたまに行くけど、客じゃないから外で会ってる方が多い。」

自分は普通の客とは違うと思いたいその気持ちはわかりますが、気付いて下さい。
それ、何も特別な事じゃなく、全部最低ホストの手口にはまった普通の客です。

認めればつらくなると思います。
でも、真実です。
だからどうやったっていつかは気付きます、自分はただの客の一人だったんだって。
だから少しでも早く気付いて下さい。
そして少しでも早く、自分の大切なお金を最低ホストに注ぎ込むのをやめて下さい。